ベビーマッサージについて

最近は赤ちゃんとご両親のスキンシップ方法のひとつとして、
ベビーマッサージが注目されています。

 

ベビーマッサージは、主にご両親が手にオイルをつけて赤ちゃんにマッサージをおこないます。
マッサージはリラクゼーション効果が高い事でも知られていますが、
ご両親が赤ちゃんをマッサージする事により親密効果を高め赤ちゃんに安心感を与えます。

 

また、施術を受けた赤ちゃんは安心感が増加してストレスが減少し
幸福感が増加すると言われています。

 

ベビーマッサージには、脳の発達を活発にし免疫力を高める効果もあります。
また、大人のマッサージと同様に筋肉をほぐす効果もありますので、
血行がよくなり新陳代謝も促進されます。
さらに、マッサージ施術の効果によりミルクもよく飲むようになると言われています。

 

ベビーマッサージに使用するオイルは、
安全性が高く赤ちゃんの肌に合っている事が大切です。

 

肌が弱い赤ちゃんには、無添加で無着色の植物性オイルを使用します。

 

赤ちゃんの肌に合っているどうかは、
オイルを使用する前にしっかりとパッチテストをおこない確認します。

 

パッチテストの方法は、オイルを15分から20分赤ちゃんの肌につけて湿疹や赤みがでないかを確認します。
しかし、パッチテストの反応が1日程度経過してから現れる場合もありますので注意しましょう。

 

ベビーマッサージは、ご家族みんなで楽しみながらおこなうと効果が高まるとされています。
その為、歌を流しながらおこなったり、歌いながらおこなうと効果が高まると言われています。